過当投機の防止

鼻の横の毛穴がすり鉢状に…|nf-kbの過剰亢進を抑制する注目成分とは

毛穴の開きが気になる女性で最近多いのが
すり鉢状になってしまったというお悩み…

どうして他の人は毛穴がなかったりツルンとした肌なのか
不思議で仕方ないし正直女として負けたようで悔しいですよね

ファンデーションで隠そうとしても大きく広がってるので
お昼すぎには毛穴落ちして無残なことに…

私の経験から言わせていただくとメイクで埋めたりすると
厚化粧になるだけじゃなく毛穴に角栓ができやすくて
黒ずみになって余計目立つことになりました

本人にとってはすごく真剣な悩みですが
毛穴レスな人からしてみれば大したことないよって
慰められるのがオチです

所詮他人事ですから…

どうにかしたいーーー!毛穴、小さくしたいですね

毛穴って一回広がってしまうと縮小するのは難しく
普段のお手入れだけじゃなかなか改善しないのが現状です
しかも皮脂詰まりを一生懸命落とそうとして
ハードな洗顔で悪化させてたかもしれません

ではどうすれば毛穴問題は改善するんでしょうか?

毛穴がすり鉢状になるのは肌に残ったメイクや皮脂が
酸化してNF-κB(エフエヌカッパービー)が過剰増殖し
表皮細胞が角化異常をきたして広がります

汚れだけではなく紫外線や加齢も関係してきますが
肌の上で酸化により活性酸素が発生することが
肌を老化させる原因です

30代になるとホルモンの変化や今まで正常だった
ターンオーバーが遅くなったりすることが原因に
なることもあります

酸化って本当にイヤですよね…

原因がNF-κB(エフエヌカッパービー)の過剰増殖なら
抑制する成分があるはずですよね!
そうですそれがアーチチョーク葉エキスなんです

西洋野菜の一種なんですがこの葉っぱの中の
シナクロピクリンという成分が世界中の
皮膚科医から大注目なんです

開いた毛穴を引き締めてハリや弾力をあたえてくれます
これからどんどんアーチチョーク葉エキスの入った
基礎化粧品が販売されると思いますので
上手に毎日のスキンケアに取り入れていきたいですね