過当投機の防止
毛穴の悩み » 紫外線で毛穴が開く? » 紫外線で毛穴が開く?活性酸素による酸化ストレスはホームケアで除去

紫外線で毛穴が開く?活性酸素による酸化ストレスはホームケアで除去

毛穴が開いてる人必見!
紫外線で毛穴が開くというショッキングなニュースが
飛び込んでまいりました

毛穴の開きと言えばお肌の初期老化のサインと言われ
今までは加齢によるものや皮脂詰まり(多くは角栓)などで
開いてしまうと言われてきました

もちろんその通りなのですがそれらも含めて毛穴を開かせる
犯人が「NF-κB」というたんぱく質の過剰増殖だということが
わかってきたんです

加齢やメイク、ストレス、紫外線などの刺激によってNF-κBが
活性化し自らをコピーしながら増殖していく恐ろしいヤツです

なぜ紫外線で毛穴が開くの?

私たちが毎日生活する中で浴びる紫外線はかなりの量になります
例え部屋の中にいても窓ガラスをすり抜けて影響するので
なかなか防ぐことは難しいのが現状です

紫外線を多く浴びた肌は活性酸素が大量に発生し処理できなくなり
細胞が酸化(サビとも言います)して肌が老化してしまいます
この時メイクしてたり汚れがあると酸化はさらに早まります
光老化とも言われます

この時毛穴周辺の細胞は不全角化が見られ角化異常が起こって
正常な新陳代謝が阻害されてしまいます
すると毛穴がすり鉢状に陥没したように広がってしまい
大きく目立つようになってしまうとことがわかってきました

このように肌に与える刺激が強ければ強いほど酸化ストレスは
大きくなり活性酸素が過剰に作られてダメージを受けてしまいます

これが酸化ストレスです

他にも精神的なストレスや偏った食事、不規則な生活、
タバコや飲酒なども活性酸素が発生する原因です

ですから浴びてしまった紫外線による酸化ストレスや
増殖したメラニンやNF-κBの暴走を抑えるためにも
日々の汚れを蓄積させないことが紫外線による
毛穴の開きを防ぐ最大の防御になるんです

肌に残った汚れは時間が経てば酸化します

肌の酸化ストレスを取り除くには毎日の洗顔が必須ですね
できれば抗酸化成分が配合されたクレンジング剤を使い
肌に残った汚れを落として新陳代謝を正常に保つことが大切です

ターンオーバーが正常に行われている肌と言うのは
再生能力が高い肌と言えます

この再生能力こそが若々しい肌の証拠ですので
頑張ってお手入れしましょう