過当投機の防止
毛穴の悩み » 20代なのに毛穴がパックリ » まだ20代なのに頬の毛穴がパックリ|縦長になって慌てる前に対策を

まだ20代なのに頬の毛穴がパックリ|縦長になって慌てる前に対策を

20代で毛穴がパックリして老け顔に見えてしまうと
せっかくのきれいな時期を楽しめませんよね

まだまだ大丈夫って思ってても毎日老化は進んでいます
毛穴もただ目立つだけじゃなく肌老化が進むと同時に
たるみ毛穴になって縦長になってしまいます

そうなるとダメージはかなり大きいので
自分で改善するのはなかなか難しいですね

肌の老化はまず最初に目元から起こります
目尻のしわやまぶたのたるみ、目の下のやるみなど
老け顔に見えてしまう最大のパーツでもあります

さらに法令線や頬のたるみ、フェイスライン全体の
ゆるみが目に見えて出てくるのが30代から40代にかけて…

20代のうちはほとんど気にならない毛穴の開きですが
なぜか20代のうちからパックリ毛穴の人がいます

毛穴が開いてる人の多くは遺伝的に毛穴が大きく
男性ホルモンが多い皮脂分泌過剰な場合です
毛穴が大きいと全体的に目立ってしまいます

もう一つは毛穴周りの皮膚が正常にターンオーバー
されずにすり鉢状に開いてしまう場合です

遺伝的でもなく皮脂も多くないのに毛穴が開いて
目立ってしまうのは生活習慣やスキンケア方法に
問題がある場合が多く若いのに老けて見える…
という悲しい結果になってしまっているようです

お肌のプロであるBAさんやエステティシャンさんの
話を聞くと肌の調子が悪いんですって駆け込む女性の
ほとんどが「自宅でのお手入れ」があまりに適当だと
言っていました

確かに私も前まではメイクは落ちればいいし
洗顔モサッパリすればいいって思ってましたので
気持ちはよく理解できます

だって毎日働いて家に帰るのが8時とか9時になると
まずはごはん食べたいしゆっくりしたいから
メイク落としってちゃちゃっと済ませがちですよね

実家かからならともかくひとり暮らしともなると
ご飯の準備もお風呂の準備も全部自分がしないと
誰もやってくれませんから…

まずは空腹を満たさねば…ってビール飲んじゃうと
そのままソファでうたた寝したりして…
今考えると肌に悪いことばかりです

でもそんな生活してたら肌荒れがひどくなって
どうにもお手上げ状態でエステに通ったんですけどね

若いのに肌が荒れて毛穴まで開いてる人は
大体が生活習慣や家でのお手入れがかなり適当です
後回しにしてきたツケが早く出ちゃうんですよね

そうなって慌てるとエステに通わなくちゃいけなくて
結局高くついてしまいますのですでにパックリな人も
若い肌ならまだ回復する力は残ってますので
今すぐちゃんとお手入れを始めた方がいいですよ

30代になるとその差が歴然と出ますから…